☆★こたつでみかんとビールにえだまめ★☆
20代、(♀)アルバイト先生が、日々思うことを徒然につづる脱力系(?)ブログ。 ※リンクフリーですので、ご自由にどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

見えない恐怖☆保護者の存在(笑)

にほんブログ村 教育ブログへ←よろしかったらポチ!!


どうも、きょうこです。

突然ですが、明後日は、小6受験クラスの保護者会です。

私は、中受の国語科担当なので、もちろん出席です。
保護者の前でプレゼンやらなきゃならんのです。


正直、メッチャ気が重いです。


中学受験って、本人より保護者さんの方が何倍もやる気だから、
そういう点では高校受験より難しい・・・。

子どもはまだ思春期前で、「人間」というよりはむしろ、
「人間になりかけ」といった方が適当です。

無論、忍耐とか努力といったのは発展途上。
我慢っていうことも、あんまりできません。
正直、日本語も、日常会話より上のレベルはできません。

そういう生徒さんたちに、都立の高校入試レベル(時にはそれ以上)の
知識と常識を詰め込むんですからね・・・。

生徒さん本人も相当大変だけど、教える方も大変ですよね。
まあ、それが仕事だから当たり前ですが・・・。


遊びたい盛りの生徒さんたちに、
半ば強制的に勉強させるんですから、
生徒さんたちからは、「やだめんどくさい。」
「やりたくない」「このせんせいやだ、まえのせんせいがいい」
「せんせいオニ」・・・・。文句垂れられまくりです。

マジ、本音ではぶっ飛ばしてやりたくなります(笑)。
「だれが受験するんだってーの?!甘えんじゃねーよ!!」って。

本来なら、ここで厳しく怒鳴り散らして、
そういった甘え心を引っ込めさせるのが、
先生のお仕事なんですよね。
(最近では、先生が生徒に手を上げるのは厳禁ですが、
私の子どもの頃は、そんなこと言ってたら先生にぶん殴られました。)

しかし、授業をしてると、生徒たちの背後に保護者の影が
チラリチラリと見えるような気がして、
ビビってしまって強く出られません。


嗚呼、私ってダメな先生・・・。


子どもって、本当にわがままで、なまけもので、自分勝手な生き物。
それを一つ一つ修正していくのが、教育って言うんでしょうね。
生半可じゃやっていけないですよね。

本人も指導する方も、本当に大変だもん。
甘いことやってたら、ゆくゆく損するのは子ども。

甘えなんて許してはいけないはず・・・。
事実、やる気のない生徒さんの「甘え」に時間を裂かれるくらいなら、
やる気のある生徒さんたちの可能性をもっともっと伸ばしてやる方が、
塾も家庭も利があるっていうもんですよね。

ここは小学校じゃなくて、塾なんだから。
「やる気のある子を伸ばす」方が本質に合っている気がする・・・。

事実、やる気のない子が授業の雰囲気を狂わせて、
やる気のある子の足を引っ張ることは、結構ある。


でも、ここは塾であって公の機関ではないから、会社だから、
営業の上では「やる気のないやつはくるな」とも言えなくて、
私たちのお給料は保護者さんたちからもらっているわけで・・・。

お金の関係から言ったらご家庭の方が私たちより断然上。

でも、実際サービスを与えるのは子どもたちであって、
立場は一応私たちの方が上。

でも、その子どもたちのバックにいるご家庭が私たちより上で・・・。


考えていくと、「教育」と「営業」の間でグルグル回って、
訳がわからなくなっちゃいます。


はあ。こんな頭で明後日の保護者会を迎えるのね・・・。
親御さんたちに何てプレゼンするって言うのかしら。

いっぱい悩んじゃいますね。

スポンサーサイト


  1. 2006/02/10(金) 20:42:30|
  2. ♪私の好きな仕事♪|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

シゴトニツカレタトキハ・・・

にほんブログ村 教育ブログへ←もしよかったら、ポチリとおねがいします。

どうも、きょうこです。

最近、ホルモンバランスが悪いせいか、何事もやる気がわかない。
すっごく疲れている。

そんなときは、ネットでおもしろいフラッシュを探して見るんだけど、
これが、結構元気が出る。


最近のマイブームが、「もすかう」というフラッシュ。

ココ最近だと、「空耳系の中では一番面白い作品の中の一つでは?」
と言った声も多い・・・らしい。


夢見るアンディーさん・・・。ぷっ。


でも、この笑いが分かっちゃうと、
何だかあんまり知的ではないような気がするのは、
私だけでしょうか?

いずれにせよ、一度聞いたら頭を離れません。


あの名曲がこんなになっちゃうなんて、
2ちゃんねるってすごい・・・。

おもしろいフラッシュ「もすかう」はこちらからどうぞ。



  1. 2006/02/10(金) 14:22:47|
  2. ☆どーでもいい話☆|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

☆受験クラスに悪戦苦闘☆

にほんブログ村 教育ブログへ

どうも、きょうこです。


ここ一週間は、新しいクラスの授業でしたので、
緊張のしっぱなしでした。

何を隠そう、この業界に入ってまだ3ヶ月の新人です。
そして、受け持つクラスの大半が、中学受験クラス(苦笑)。

自然に体中に力が入ってくる訳であります。

さて、もともとは受験しないクラスの
「入門英語」を担当しておりましたが、
その授業は結構気楽なもんです。

「生徒さんが英語を好きになれば」それでOKなんですから。

対照的に中学受験クラスだと、
根性というものがまだ育っていない子どもたちに、
高校受験並み以上の知識を半ば無理やり詰め込むわけですから、
カナリの労力と力量がいります。

いままでは、ユルユルの先生キャラでやっていた私ですが、
お受験クラスはさすがにユルくはできません。

最大限威圧的に、怖く怖く・・・・。

とやっていると、授業が本当につまらない。
子どもの目が死んでいくのが、分かるんですね。


・・・やはり、私の純粋な「教え方」が悪いんでしょうかね?


なかなか、一朝一夕にはいかないですね、仕事ってのは。
研修時代に戻って、指導教案の書き直しですね(^^;)。




  1. 2006/02/10(金) 12:49:38|
  2. ♪私の好きな仕事♪|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 ∥HOME

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。